BIE

麗水宣言

麗水世界博覧会の精神的成果となる麗水宣言の内容を紹介するコーナーです。 
麗水宣言の採択により、海洋環境の保全に向けた地球規模の共同対応を促す計画です。
  • 概要
  • 主な参加者
  • 主な内容
  • 推進状況
  • 麗水宣言フォーラム
  • 麗水宣言

概要

麗水宣言のステータス

  • 海洋環境の保全に向けた国際協力など、海洋環境に対する国際社会の共同努力を盛り込んだ文書です。
  • 宣伝的性格をもっているものの、「麗水プロジェクト」という実体的なプログラムとの並行により、麗水世界博覧会のテーマと同宣言の実現方策を確保することで、従来の海洋・環境に関連した宣言文との差別化を図ります。

麗水宣言の戦略的意義

  • 万博のテーマである「生きている海、息づく沿岸」が目指す海洋環境の保存と持続可能な発展に関し、国際社会の意志をはっきりと示します。
  • 麗水宣言は万博の財産として位置づけられるだけでなく、これにより万博のテーマと、その精神に関する国際的コンセンサスと支持基盤を拡大します。

麗水宣言の推進方法

  • 国内外の海洋専門家が参加して草案を作成
    海洋分野における国内外の専門家、国際機関の関係者などから構成される基礎/検討委員会を設け、麗水宣言文の草案を作成します。
  • 関係省庁との協力強化
    政府レベルで外交努力を行うために、麗水宣言文(案)を事前に協議するなど、関係省庁との協力体制を構築します。
  • 麗水宣言に対するコンセンサスの拡大
    麗水宣言に対する国際的なコンセンサスを拡大するため、海洋に関する国際機関の会議や国際シンポジウム、学術行事に参加し、麗水宣言に関するセッションの運営、パンフレットの配布など広報活動を行うとともに、多くの意見に耳を傾けます。
印刷