ボランティアセンター
  • ご挨拶
  • センターのご紹介
Home > ボランティアセンター > ご挨拶

ご挨拶

2012麗水世界博覧会ボランティアセンターへようこそ。

2012麗水世界博覧会ボランティアセンターは、
民間ボランティア団体の代表的な法定機関である韓国ボランティア協議会が委託運営しています。自発的にボランティアに参加する国民の力を結集させ、歴代の世界的行事のうち最もレベルの高い顧客サービスを提供いたします。

今やボランティアは、国や行事の種類を問わず、ボランティアのない行事は想像することが難しいほど広く定着しています。ボランティアは国の発展の度合いを推し量る物差しとされるほど、その役割と力はますます重要になっています。
より多様で、多くのボランティアが参加することで、祭典の場はさらに広がり、大会の成功につながります。

特に、3カ月以上に渡って開催される2012麗水世界博覧会は、次のような点でボランティアの意義が大きいといえます。

第一に、世界的なイベントに主役として参加することで、グローバル感覚と多文化のリアルな体験ができるだけでなく、国家イメージの向上に貢献することができます。

第二に、レベルの高い教育プログラムと公認された評価手続きによってボランティアの能力を検証・向上させることができ、国境と世代を超えたコミュニティー・ネットワークの経験は大切な資産となると期待されます。

第三に、宝城茶畑、タンクッ海南村、閑麗海上公園、光陽梅花村、仙岩寺、松広寺など歴史の長い寺院、楽安邑城民俗村、そして美しく神秘的な全羅南道の文化と情緒に触れることができます。

ボランティアの皆さん!大韓民国の四回目の飛躍を夢見る美しい港、麗水で、歴史的な現場の主役としてお会いしましょう。

有難うございました。

印刷