ボランティアセンター
  • ご挨拶
  • センターのご紹介
Home > ボランティアセンター > センターのご紹介

センターのご紹介

2012麗水世界博覧会ボランティアセンターへようこそ。

2012麗水世界博覧会組織委員会は、国内外の観客に対して最高のサービスを提供し、最高の万博を作ることを目指し、民間の参加と協力を得られるよう、2010年11月5日にソウル鍾路区桂洞の組織委員会事務室にボランティアの管理を請け負う民間ボランティア・センターをオープンしました。

ボランティア・センターは、競争入札を経て選ばれた韓国ボランティアが委託運営し、約1万3000人のボランティアに活動してもらうため、広報、募集、選考、研修、配置などを行います。
韓国ボランティア協議会は、ボランティア活動基本法に基いて設立された法定団体です。約400人の会員と協力団体からなる、韓国を代表するボランティア関連機関です。

2012麗水世界博覧会場を訪れた観客が不便を感じることなく展示施設を観覧できるよう、案内、安全確保、通訳およびサービス施設の運営などの活動を行うほか、イベント運営の支援や施設、交通、安全管理などに当たります。

ボランティア業務を民間団体が委託運営するのは韓国では初めてで、世界的にも珍しいことです。民間団体の力を最大限発揮し、ボランティアの自発的参加と団体間の協力を引き出すことで、世界的なイベントを成功させるための中核的役割を担っています。

韓国ボランティア協議会の紹介

印刷