BIE

地下鉄

地下鉄マップ

SubwayMap

ソウル地下鉄マップをクリックすると地下鉄マップを見ることが出来ます。出発駅と目的地の駅をクリックするだけで一番早い行き方や乗り換えの駅、運賃等の情報を得ることが出来ます。

提供:ソウルメトロ、ソウル特別市都市鉄道公社

地下鉄マップの使い方は こちらをご覧ください。

■地下鉄の利用方法

• 切符売り場

切符売り場

地下鉄の切符売り場の上方には、地下鉄の路線図があります。路線図は韓国語と英語で表記してあり、時々、漢字も表記しています。
路線図を見ると、駅ごとに900や1,000などの番号が書いてあります。この番号は、現在の駅からその駅までの料金です。
写真の右側を見れば黄色いボックスがありますが、このボックスには無料で配布している路線図が入っています(駅によってはないこともあります)。
地下鉄の料金は下記の表の通りです。地下鉄の料金は日本円では払えませんので、韓国のお金を用意しましょう。

10km以下の基本料金 19歳以上 13-18歳 7-12歳
交通カード(T-money) 900ウォン 720ウォン 450ウォン
現金(1回用交通カード) 1000ウォン 1000ウォン 450ウォン

■1回用交通カードの利用方法

利用方法

利用方法

首都圏の地下鉄を利用するには、駅構内に設置されている「1回用交通カードの販売機及びチャージ機」にて1回用交通カードを購入しなければなりません。1回用の交通カードは、地下鉄のみ利用可能で、バスやタクシーには利用出来ません。

※ カードの購入方法

利用方法

  1. 1.「1回用交通カード販売機」で希望の言語(日本語)を選択し、日本語の案内に従い画面を進めます。
  2. 2.画面左にあるオレンジ色の「1回用カード」の絵をタッチします。
  3. 3.目的地の地下鉄名を検索し、選択します。
  4. 4.チケットの枚数を選択します。一般(General)と割引(Discount)に分かれています。
  5. 5.一般・1枚を選択すると、料金が左に表示されます。初乗り料金1,000ウォンに保証金500ウォンが追加されます。保証金は下車した後に、換金機で受け取ることができます。
  6. 6.料金を入れます。韓国の紙幣(1,000/5,000/10,000ウォン)と硬貨(50/100/500ウォン)が使用できます。
  7. 7.1回用カードが発給されるまで少し待ちます。
  8. 8.出てきたカードを持ち、改札に向かいます。
  9. 9.T-moneyの表示のある端末機に1回用の交通カードをタッチさせて通過します。
  10. 10.下車した後、出口を確認し、交通カードを端末機にタッチさせてから改札口を出ます。

※ 保証金の換金方法

換金方法

下車した後、換金機に1回用交通カードを入れ、保証金500ウォンを受け取ります。

換金方法

  1. 1.カードの表示のある場所(slot)にカードを入れます。
  2. 2.しばらくすると、保証金500ウォンが出てきます。
  • 注意1)乗り換えが必要な場合は、乗り換えを行う駅を確認した後、「갈아타는 곳(乗り換え口)」という看板に従って進みます。この際、改札口を通る必要はなく、乗り換えのために別途乗車券を購入する必要はありません。
  • 注意2)1回用のカードで次の区間は乗り換えることができません 。
    ソウル駅(京義線汽車⇔地下鉄1・4号線)、鷺梁津駅(1号線⇔9号線)、桂陽駅(仁川地下鉄⇔空港鉄道)

■地下鉄にある「1回用販売・交通カードチャージ機 」でT-moneyをチャージする方法

T-moneyをチャージする方法

  1. 1.「1回用販売・交通カードチャージ機 」で希望する言語(日本語)を選択し、画面右にあるT-moneyカードの絵をタッチします。
  2. 2.T-moneyカードを置きます。
  3. 3.チャージする金額を選択します。
  4. 4.チャージする金額を入れます。
  5. 5.チャージが終了すると、画面でチャージ前と後の金額を確認し、カードを取り出します。

* 出所 : Visitkorea

印刷