BIE

貨幣

韓国の貨幣

紙幣

旧券、新券、両方流通しています(2011年現在、流通しているのはほとんど新券です)。

<新券>


  • 10,000ウォン

  • 5,000ウォン

  • 1,000ウォン

  • 50,000ウォン

硬貨

10ウォン硬貨は新旧どちらも流通しています。下の画像では左側の10ウォン硬貨が以前のもので、右が新硬貨です。この画像では同じ大きさに見えますが、実際には新硬貨は以前の10ウォン硬貨よりかなり小さく、日本の1円玉ほどです。


  • 500ウォン

  • 100ウォン

  • 50ウォン

  • 10ウォン

* 関連コンテンツ : 韓国紙幣の中の観光名所

物価




ミネラルウォーター
ペットボトル0.5 L
750ウォン




りんご1個
1,500ウォン




べーグル1個
1,600ウォン


shin.jpg

ラーメン1袋
600 – 1,320ウォン




スナック菓子
700-1,000ウォン




ピザハット
スーパーシュプリーム (F)
32,900ウォン



コーヒー
トールサイズ
3,600ウォン




マクドナルド
ビッグマックセット
5,000ウォン




ビビンバ
5,000– 10,000ウォン




映画1本
8,000 – 9,000ウォン




本1冊(短編)
8,000 – 12,000 ウォン




CD
15,000 – 20,000ウォン




DVD1枚
20,000 – 25,000ウォン




新聞
600 – 1,500 ウォン




インターネットカフェ
1時間
1,000– 2,000ウォン




カラオケ(1時間)
15,000– 20,000ウォン




コーラ250ml缶
850 ウォン




牛乳(1リットル)
2,100 – 2,600 ウォン




瓶ビール
1,600 – 3,500 ウォン




タバコ1箱
2,700 – 3,000 ウォン




バス基本料金
1,000 ウォン



地下鉄基本料金
1,000 ウォン



* $1USD ≒1,074ウォン
今日のレート



アスピリン(20錠)
2,750 ウォン




バンドエイド1箱
(8-26枚入り)
1,000 ウォン

*以上は大まかな目安です。
業者によって価格が異なるものもありますので、あくまで目安としてご旅行の際の参考になさってください。

ATM

海外で発行されたカードの場合、使用可能なATMの機械は限定されているので注意が必要です。
*HanNet ATM:海外発行のカード(VISA/PLUS、MASTER/CIRRUS、DINERS、JCB、AMEX)の使用が24時間可能です。ソウル地下鉄の各駅に設置されており、LG25、ミニストップ、Buy the Wayなどのコンビニエンスストアでも利用可能です。また、一部のホテル、バスターミナル、高速道路のサービスエリア、ショッピングセンターなどでもHanNet ATMの使用が可能です。
*銀行の一部支店では、海外カードが使えるGlobal ATMを設置しています。8:00から22:00まで使用可能です。

クレジットカード

ほとんどの食堂や商店で使えますが、小さな商店や地方のお店では使えないこともあります。クレジットカード使用可否は入口に貼ってあるマークで確認してください。また韓国で一般的に通用しているカードはVisaとMasterとJCBです。

事後免税サービス

事後免税サービスとは、外国人観光客が韓国国内で買い物をした時に払った付加価値税を後で払い戻してくれる制度。
“TAX FREE SHOPPING”のマークがついている加盟店で商品を購入して一定の手続きを済ませれば、簡単に払い戻しが受けられます。現在は「KOREA REFUND」と「GLOBAL REFUND」の2社が行っておりサービス内容が少々異なりますが、基本的な手続きは以下の通りとなっています。


  • 1. 左の“TAX FREE SHOPPING” のマークがついている加盟店で商品を購入し、Tax Free手続きのための伝票「Global Refund Check」を受け取ります。
  • 2. 購入した商品は機内持ち込み手荷物として持ち込み、税関で商品と伝票を提示した上で確認のスタンプをもらいます。
  • 3. このスタンプを押してもらった後、「Cash Refund Counter」に行って手続きをし、現金を受け取ります。
  • * このサービスを受けるには、運営する会社が定める価格以上の商品を購入しなければなりません。(約3-5万ウォン以上)
  • * 購入日から3カ月以内に商品を持って出国しなければならず、その期間を過ぎると無効となります。
  • * もし商品が大きく、機内持ち込みに出来ない場合にはチェックインを済ませる前に、商品と伝票を仁川国際航空の場合DまたはJカウンター近くにある「大型手荷物投入カウンター」 に持って行けば、確認のスタンプをもらうことができます。
  • * Tax Free Shopping加盟店はデパート、明洞・清潭洞地域の一部ショップなど。購入前に“TAX FREE SHOPPING” のマークと対象となる価格を お問い合わせ:グローバル・リファンド (Tel: 032-743-4140/4142)
  • 仁川国際空港内Tax Refundサービスカウンター:3階28番ゲート近く

税金

通常は料金にすべての税金が含まれていますので、値札に表示されている金額だけを支払います。 しかし、特級ホテルのレストランなど高級な店の場合、メニューに書かれている価格に10%の付加価値税が含まれていない場合もあります。また、価格の10%をサービス料として受ける場合もあります(代わりにチップは必要ありません)。

チップ

韓国では通常チップはありません。しかし、高級レストランやホテルでは基本料金にサービス料10%を付加する場合もあります。この場合は一般的に支払い金額にサービス料が含まれており、特にチップを準備する必要はありません。

* 出所 : Visitkorea

印刷