BIE

タイトル ワンダーガールズvs少女時代
投稿日時 2012-07-17 22:07:15 ヒット数 3,685

ワンダーガールズvs少女時代

 

K-POPの2大ガールズグループ「ワンダーガールズ」と「少女時代」が麗水でパフォーマンス対決を繰り広げた。

70余りのK-POPアーティスト・グループによるリレーコンサート「万博・ポップ・フェスティバル」に少女時代は12日(木)、ワンダーガールズは15日(日)に出演し、最高のステージを披露した。


少女時代は、日本でトップアイドル「KAT-TUN」を抜いてオリコンチャート1位になっただけでなく、ビルボードでもBoAが打ち立てた200位の記録を破り、126位になるなど、韓国国内だけでなく海外でも人気を博している。


韓国で初めてアイドルをモデルにして少女時代の切手が発売されるなど、老若男女に好かれ、幅広いファンがいる少女時代のステージには、全年齢層の観覧客が集まり雰囲気を盛り上げた。


ワンダーガールズもまた、アメリカで活発な活動を続ける一方、日本でもアルバムをリリースするとともに、化粧品の広告モデルに抜擢されるなど、アメリカやアジアで人気が高く、新曲「ライク・ディス」は、ビルボードのK-POPチャートで1位にランクされるほど好評だ。


また、韓国の音楽番組で2週連続1位になったほか、音楽配信サービスの「メロン」や「Mネット」、「ソリバダ」、「オルレ」、「ダウム」、「モンキー3」などがまとめた6月の月刊ランキングで1位になるなど、長い海外活動に続く国内活動が反響を呼んでいる。


この韓国音楽界の2大ガールズグループは、韓国だけでなく世界から人々が集い、楽しむ「万博・ポップ・フェスティバル」の主役として素敵なパフォーマンスを披露してくれた。


「万博・ポップ・フェスティバル」は、万博入場券があれば無料で観覧することができ、万博が閉幕するまで計50回以上行われる予定だ。 

タグ
印刷 URLコピー クリップ
リスト
前へ 麗水万博の平均気温はセ氏0度?
次へ ロセルタレスBIE事務局長 「印象深いパビリオン多い」