BIE

タイトル 「ルオー」「ルヴィー」「ルイー」は単なる展示生物ではありません!
投稿日時 2012-07-20 20:56:17 ヒット数 3,722

「ルオー」「ルヴィー」「ルイー」は単なる展示生物ではありません!

 

2.jpg


アクアリウムのマスコット的存在、「ルオー」「ルヴィー」「ルイー」のベルーガ三兄妹が絶大な人気を博している。ベルーガを一目見ようと2時間以上列に並ぶ人も少なくないほどだ。

 

麗水世界博覧会組織委員会(委員長-姜東錫、以下「組織委員会」)は13日(金)、ベルーガ三兄妹の隠れた裏話を公開した。

 

□ ベルーガ三兄妹に名前がつきました!

ロシアから来たベルーガ三兄妹「ルオー」「ルヴィー」「ルイー」の名前は、公募を募って採用されたもの。最初の文字「ル」は、ベルーガの「ル」を取ったもので、ルオー(Lu-O、3歳)、ルヴィー(Lu-V、2歳)、ルイー(Lu-E、1歳)のそれぞれの名前から一文字ずつ取ると「LOVE」になる。名前の通りベルーガは観客に愛されている。

 

□ 「私たちはイルカではなくシロイルカです」

ベルーガはイルカではない。ただのイルカとは違い、まぶしい純白の色をしており、体型がはるかに大きい。シロイルカは成長すると4メートル以上になる。知能もはるかに高く、可愛い容貌、人懐っこい性格、そして水滴で輪を作る愛嬌ぶりで、すでに海外では最高の人気を誇る海洋生物だ。
 
□ ベルーガは何を食べますか?
ベルーガは、人間にも美味しい食材として大人気のホッケやニシンを食べる。ベルーガに与える魚は、人間も食べられる新鮮な状態のもので、少しでも傷があればエサにせず廃棄処分する。

 

ベルーガが1日に食べるエサは相当な量だ。一食5kgを1日に3回、1カ月に換算すると500kgに達する。ベルーガ三兄妹の健康を考慮し、エサにはビタミンも入れている。アクアリストの愛情をたっぷり受けているベルーガ三兄弟は、麗水に来たばかりの頃よりも元気になり、色もどんどん白(現在、ベルーガ三兄弟は1~3歳と幼いため、やや灰色を帯びているが、5歳以上になると真っ白に変わる)に変化している。

 

□ 「私たちは単純な展示生物ではありません!」

麗水世界博覧会の名物ベルーガは公演をしない。韓国とロシア間の協議により、種の保存と研究を目的に韓国に来たためだ。現在の蔚山クジラ研究所と万博アクアリウムのアクアリストたちは、ベルーガの生態について共同研究を行っており、海洋生物の未知の領域を探求できる有益な機会になると期待している。

タグ
印刷 URLコピー クリップ
リスト
前へ ロセルタレスBIE事務局長 「印象深いパビリオン多い」
次へ 麗水万博、SNSでも大人気